Blog

霊視をしてもらいました 〜子を授かる意味・授からない意味〜

《なぜ赤ちゃんは私のところにきてくれたのか》

私の長年お世話になっているヒーラーさんには

「にはんを守るためにうまれてきた」

「前世は、にはんのお父さんだった」

 

ときいており、実際妊娠中からなんとなくほんわりあったかい

”赤ちゃんが守ってくれている”感がありました。

 

出産を終えたいま、また家庭が落ち着かずふと気になったこのテーマ。

 

今回はここならで出品されている霊視サービスをお願いしてみました。

自分で自分をヒーリングすることはありますが、

自分を霊視したり占ったりすることはそうないです。

そんな占い師さんは多いのではないかと思います。

主観が入ってぶれるんですよね。どうしても。

 

なので、いつも客観を守るべく鑑定を依頼させていただいています。

霊視結果

備忘録として残させてください。

この子は少し女性性が強く出ており(息子だけど)、華道など美しいものへのセンスがある。

そして、私を選んでくれた理由は「私を守るため」。

信頼のある私のヒーラーさんとおなじことをいっています。

前世でも私を守ってくれていて、年上だった。

ママとの関係性が強かったけれどもパパは前世のつながりはそこまで強くない。

近所の人、顔見知り程度。

 

以上!笑

やっぱりこの子の前世は私の父だったんだなと確信しました。

私の命にかえてでもこの子を守ろうと思っていた矢先、このことがふとよぎってまたおなじ内容を霊視してもらえて、、

本当に愛おしいです。生まれてきてくれてありがとう。。。

 

この霊視もしかり、日々行わせていただいているヒーリングもそうですが

こうして人の心が少し軽くなっていく。

たくさんの悩みを抱えるお母さんの心に寄り添えるヒーリングをもっと広げていきたいなと感じた次第です。

 

最近思うこと

今回もそうですが、ここならでそれなりの評価を受けて出品されている方(私は占いカテゴリしか利用したことがありません)は、やはりレベルが高いですね。笑

 

・・・と、その話はまぁいいのですが、

子がうまれない意味。

これもすごく大きな意味があると思うんです。

この記事を読んでしまうと「じゃあ私を選んでくれないのは守ってくれないってこと?」と、ネガティブな感情を抱いてしまうかもしれません。

でもそれは絶対に誤解です。

以前にも不妊や流産に関する記事をお届けしたことがあります。

 

子をもたない意味は必ずあります。

意味は人それぞれ、たくさんあって紹介しきれないのですが、たとえば、

子育てに注ぐエネルギーを社会や別の人に向けた方がいい人

は、魂の使命が子には向いていないので授かりません。

 

タレントの小林麻耶さんは夫・子をもちませんね。

もし夫・子がいたら小林麻央さんの看病に100%そそげたでしょうか。

もちろん、彼女の温厚そうなお人柄、100%の想いで見届けたと思いますが

家庭があればどうしても1%以上のエネルギーは自分の家庭に向いてしまいます。

(今日の子の夕飯どうしよう・・とかそんな些細なものでも)

魂が100%の想いでお姉さんをみることが使命だったのだなと。

 

こういうケースもあるのです。

だから、不妊治療などに精をだしている間は辛いけど、魂はそんなに悲しんでいないことがほとんどです。

これは慰めでもなんでもありません。

 

万事意味をもって現実を築いています。

そんな広い視野を、頭の片隅にすこしでもおいておくと楽になれるかもしれませんね。

 

✨ 浄化、豊かさを得てより「幸運体質」になろう

コチラ(ココナラ)より、¥1,000/回でヒーリングを行います。
お気軽にお問い合わせください。

✨ 《1日1回》以下の2つのバナークリックで通常ヒーリングの4分の1の豊かさエネルギーを受取ることができます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です